やっぱり記事は外注さんにタスク募集にお願いすべし!

目安時間:約 4分

私のブログの記事は7:3の割合で外注さんに

記事を書いてもらっています。

 

外注さんにブログ記事を書いてもらう方法は

色々あるんですが、私はそのなかでもやっぱり記事は

外注さんにタスク募集で書いてもらうのが、

楽という結論だったんです。

 

なぜ記事は外注さんのタスク募集がいいの?

なぜ、私が記事は外注さんにお願いするならタスク募集がいいのか?というと、

 

1:外注さんとのやりとりがほぼない。

2:サンプル記事をチェックしなくてもいい。

3:短時間で記事が納品される。

4:1記事単価を安くする事ができる。

5:納品された記事を見て、

「承認する」か「承認しない」かと単純作業で決められる。

 

私も外注を始める時は、最初はプロジェクト形式にしようと考えていたんですよ。

でも、いざプロジェクト形式となると、どうしても外注さんとのやりとりや、

サンプル記事のチェックがあったりして、フルタイム勤務の私には、

「そんな作業が面倒くさい!」って純粋に思ってしまったんです。

 

そして、プロジェクト形式だと、意外やいがいに費用が高いと、

記事を外注するのに踏みとどまってしまったんです。

 

そこで私が思いついたのが、タスク募集!

 

私は実は外注として記事を書くことの経験者でもあります。

その時に私はいつもタスク募集の外注記事ばかりを書いていました。

 

「なぜ私がタスク募集の記事ばかり書いていたか?」っていいますと、

やっぱり気軽さなんですよねー!気軽に応募できるがメリットが1番!

 

もちろん、プロジェクト形式の記事も書いた事もあったのですが、

フルタイムで働いていると、記事の修正など時間がとられてしまって、

「もう、無理ー!」となり、辞めました。

 

なので、その経験があってこそ、

私は記事の外注さんはいつもタスク募集にすべしって思うんです。

 

もし、記事の外注を検討中であれば、タスク募集から始めるって、

気軽にできるから、本当におススメです!

 

タスク募集でも、外注さんとやりとりはごくまれに発生します。

でも、本当にごくまれです。

 

どんな時かというと、タスク募集って気軽に応募に出来る分、

こちらの書いて欲しい記事と全く違う記事を書いてくれる外注さんがいます。

そんな時は、外注さんに再度記事の修正を丁寧にお願いしています。

今の所、皆さん快く快諾してくれて、トラブルなしでタスク募集私はできていますよ。

 

タスク募集で、私がただ1つ注意点があげるとしたら、

外注さんがせっかく書いてくれた記事に100%は求めないです。

 

私はタスク募集で記事で承認する時は、私が書いて欲しい記事の方向性が

あっていれば、承認しています。

外注さんの記事を見るとわかるのですが、やっぱり一生懸命考えてくれた記事は、

感情がこもっているんですね。

 

私も自分で書く記事はやっつけ仕事にならないように、

外注さんの書いてくれた記事を見て、勉強になっていますよ!笑

 

 

時間がなくても副業で稼ぎたいなら読んでみて!

損はしないよ!

gaityu300.png

コメント1件

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

プロフィール

よう子です。

バツイチ、シングルマザーです。

仕事、育児、副業を頑張っています!

もっと詳しく見る

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
ベストランキングサイト